コンセプト|OMC Style House|オーエムシースタイルハウス|山梨の注文住宅メーカー

OMC Style House|オーエムシースタイルハウス|山梨の注文住宅メーカー

MENU

お客様一人ひとりのオリジナルを実現する、オンリーワンの空間で

フルオーダーの完全注文住宅

OMC STYLE HOUSEの注文住宅は、お客様の夢やご要望をお聞きすることからはじまります。 規格型住宅のように基本プランに縛られるのではなく、一邸一邸ゼロの状態から設計することで間取りや外観デザインはもちろん、 細かな部分まで思いが込められた住まいを実現できます。

素材

「適材適所の素材選び ~素材の特性を最大限に活かすために~」

自然素材を多用し、その特性を活かす仕上げ方の工夫を施します。無垢の床や天然石、漆喰壁など経年すればするほど味わい深い表情に変わり、長い間その変化を楽しむことができます。また、自然素材の持つ人に優しい様々な効能(保湿性・調湿性・断熱性など)もよく知られています。ただし、自然素材だから住宅内のすべての部分に使用するのが最適かどうかはお客様の考え方次第です。例えばメンテナンスの問題・・・床はなるべく手間暇かけずワックスがけや掃除をしたい、水や油を多く使うところには無垢材は使いたくないと思われる方など、考えはお客様それぞれです。私たちはお客様の考える住みやすさを第一に考え、自然のモノ、既製のモノを組み合わせて、適材適所の素材選びを提案させていただきます。

設備

「未来に向けた家づくりのために」

地球温暖化ガスの排出量規制が世界的な課題となっている現在、政府は地球環境にやさしい住宅の建築促進を目指し、新築住宅のゼロエネルギー化「ZEH」を推進しています。「ZEH」‐ゼッチ‐とは(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、住まいの断熱性能・省エネ性能を上げ、年間に消費するエネルギー量を実質「ゼロ」にする住宅のことを指します。このZEH住宅の普及加速化に向けて、「住宅のゼロ・エネルギー化」達成の為には、断熱材・窓・太陽光発電・照明器具・換気扇・空調機器などといった住宅設備機器の力が必要不可欠です。高断熱の家が実現することにより、そこに住むお客様の健康状態が改善されたり、実は交通事故で亡くなる方の数より多いヒートショックでの死亡率を下げることにもつながります。私たちは「国の方針だから」という理由ではなく、お客様に「長く安全に暮らしていただく」ためにその責務を果たします。

空間

「美しさと快適さの両立」

設計・コーディネーター・営業担当者が1つになりお客様とのヒアリングを通して家づくりのコンセプトを抽出し、そこに豊富な経験、アイディアを駆使して間取り・空間をデザインし、プレゼンしていきます。「カッコイイ」とか「カワイイ」という外見上のデザインだけでなく、住む人の「好きなモノ」・「大切なコト」が表現される空間で暮らすことにより得られる、癒し・満足感といった目に見えない内面的な空間デザインを実現します。長く魅力的で居心地の良い空間にするためには「美しさと快適さ」その両方が必要であると考えます。お客様の憧れのライフスタイルを実現するために空間と一体となったオーダー家具の作成、窓周り(カーテン等)などのご提案、照明器具のプレゼン、インテリア雑貨の販売等、ライフスタイルに関するあらゆる分野でデザインしていきます。

自然

「パッシブデザイン+ZEH ~設備に頼りすぎない快適な住まいをつくるために~」

パッシブデザインとは設備機器に依存することなく、建物の構造や材料などの工夫、自然エネルギーである「光・風・熱」をコントロールし快適な室内環境を作り出す設計手法のことを言います。

例えば‥
〔 FOR EXAMPLE〕

日射遮蔽手法

夏場の入射角の高い熱い陽射しは室内に入れないように、冬場の入射角の低い日差しは積極的に取り込むことが出来るように軒の出、庇の工夫をします。

自然風の利用

春から秋にかけては外気を取り入れ室内を心地よく保ちます。風の通りを良くする窓の位置・サイズ・種類を考えることにより、室内に留まった熱を排出させることも可能です。

昼光利用

太陽の光をそのまま利用して、照明器具に頼らず日中の室内を明るくします。日当たりのあまりよくない立地の場合は天窓をつけたりなどの工夫が必要です。

植物・雨水の利用

庭の南側や西側に大きな落葉樹を植えることにより、夏は生い茂った葉が陽射しを遮りながら風を通します。冬には葉が温かい陽射しが室内に差し込みます。また雨水をタンクに貯めて水撒きや非常用水として活用する。

このようにパッシブデザインとは、太陽光や風、樹木や雨水などの自然の力を活かして 過ごしやすい住環境を作り出そうとする考え方です。

但し、自然の力は季節・天候に左右されることが多く、日常のエネルギー供給が不安定になるのも事実です。そこで最新の住宅設備機器や建材と組み合わせることでより効果的で安定性のある省エネルギー住宅を造ることが出来ます。私たちが目指す省エネ住宅とは、設備機器に頼りすぎることなく、自然の力の恩恵を受けながら長く快適に暮らすことのできる、機能美や経年美を追求した「パッシブ+省エネ+デザイン」住宅です。

「素材」・「設備」・「空間」・「自然」それぞれの特性を活かした 「最高にお気に入りの場所」私たちと一緒にカタチにしましょう! 

Design example
デザイン例

たとえば… シンプルでコンパクトなお家。

たとえば… ナチュラルなカフェのようなお家。

たとえば… サーファーズハウス。

たとえば… ヴィンテージ風のお家。

などなど…お客様それぞれのライフスタイルに合ったデザインを実現します。

RECOMMEND TOPICS

FREE CONSULTATION
資金計画・無料相談会を個別で開催しています。

■住宅ローンの種類
■自動車ローンが残っていてもOK?
■借り入れがあるのですが…

■まず何をすればいいのかわからない?
■検討中の土地に無料でプランニングを
してもらいたい

■OMC STYLE HOUSEのことが知りたい
■家づくりのイメージができない
■素敵な家の情報収集!

SNSOMC STYLE HOUSEの情報をお届け